アロエ!〜その驚異のパワー〜

アロエ!〜その驚異のパワー〜
アロエ!大昔から、その驚異のパワーは、素晴らしいと認められ、人類の健康を支えてきました。 あらためて、アロエを見直してみましょう。

牛乳の飲みすぎが骨粗しょう症を作る! 5

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。

アロエ!〜その驚異のパワー〜@houbuntarouです。

前回の続きで、今回で最終回です。

年をとってくると、カルシウムが減って、骨粗しょう症になるから牛乳を飲みなさい、というのは誤りです。

 牛乳の飲みすぎこそ骨粗しょう症をつくるのです。

というのは、牛乳は飲むと血中のカルシウム濃度がすぐに高くなるから吸収がよいといわれるのだということはに述べました。

実際にはそのあと、反動として、余分なカルシウムといっしょに必要なカルシウムや他の栄養素までも排出してしまうということも説明しました。

 小魚や海草類にもカルシウムはたくさん入っていますが、消化や吸収が悪いから食べてもよくないのではないかという人たちがいます。

吸収が悪いというのは、何を根拠にしているかというと、血中のカルシウム濃度が急に高くならないからなのです。

しかし、それは必ずしも吸収が悪いのではなくて、人間のからだが必要に応じてゆっくりと吸収しているということかもしれません。

9〜11咫ccという血中の一定の濃度を超えない範囲で、つまり、ゆっくりと必要な量だけ吸収しているのではないでしょうか?

 小魚や海草類のほかにも、野菜類、精製されていない穀物、すなわち玄米ひえあわアマランス、キンワなどにもカルシウムはたくさん含まれています。

こういうものをバランスよくとり、しっかりかんで食べ、吸収されるようにすれば、もちろん骨粗しょう症の心配は全くありません。

 牛乳など飲んでいない時代の人たちで百歳以上の長命な人をみると、そういう食べ物のほうが牛乳類・乳製品よりもずっとよかったのではないかと思いませんか?

イラン国境近くのコーカサス地方には百歳以上の人たちがたくさんいる長寿村として有名な村があり、自家用ヨーグルトが長寿の秘訣として宣伝されています。

ところがその長寿の人たちのインタビューの中でヨーグルトを食べていた人はいなかったという記事が1998年3月14日付のニューヨークタイムズに書かれていました。

特に骨粗しょう症が多い国はアメリカです。

 牛乳をたくさん飲む国に骨粗しょう症が多いのは、まさに、このようなことを証明しているのではないでしょうか?

ニューヨークのわたしの診療所には、よく背中の曲がったご婦人などが来て、

「わたしは若いときから牛乳とかチーズをたくさんとってきたのに、どうしてこんなことになったのでしょう?」といわれます。

それに対して、わたしはいつも、

「そういうのばかり食べてきたから骨粗しょう症になったんですよ!」というのです。

管理人コメント:予想外の結果になりました。牛乳がそんなにからだに悪いのは、ちょっと信じがたいですが、本当のこと?でしょう。

 骨粗しょう症の方、あるいは、ご近所やご親戚やご友人などで、骨粗しょう症の方がいらっしゃったら、すぐ、牛乳を飲むのはよくないと教えてあげてください。その方のためですから。

これで牛乳骨粗しょう症のお話はおしまいです。

ちょっと、反論がありましたので、ご紹介です。

特に高齢者においては、牛乳の飲用によって血中カルシウム濃度が高まると、体内のカルシウムも排出されてしまい、逆に骨粗しょう症を引き起こす可能性が高い。(外山(2001)参照)
→カルシウム排出の要因は様々であるが、「血中カルシウム濃度の上昇がカルシウム排泄を促進し、カルシウムが不足する」という仮説について、信頼できる情報は現在ほとんどない。

牛乳骨粗しょう症の因果関係の説明として、牛乳の摂取量が多いと推定される北欧諸国の骨折率が高いことを理由に挙げる例が多いが、これまた要因が様々ある骨折率と、直接因果関係のない牛乳の摂取量の相関を比較することは無意味である。(佐藤、五十嵐(2001)参照)
↓↓↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E4%B9%B3

★参考文献★ 胃腸は語る(弘文堂:著者:新谷弘実)

★参考商品★

1.カンタン健康診断!頭髪を少し送るだけ!【毛髪ミネラル検査】頭髪から体内のミネラルバランス...

2.自宅で1分で出来る早期発見!■骨粗鬆症の検査セット■

3.コーカサス地方発祥とされる乳酸菌を使用ケフィアヨーグルト100g24個入り

4.ぴーかんバディや雑誌で紹介された「植物性 乳酸菌 ダイエット」で話題の商品です。植物性乳...

5.『おうちでつくれるコーカサスヨーグルト』総菌数はヨーグルトの24倍衛生的で安心!

6.カルシウム製品

7.乳製品

いかがでしたか?

この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

また再び、来てくださることを願っております。

では、再見!

 


トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
相互リンク募集中
相互リンク頂いた方々
相互リンクの方々をご紹介します! ★コチラからお願いします。★
アクセスアップに!
サイトマップラス
Powered by SEO対策
無料レポート
アロエに関する記事
アロエ記事数277 アロエに関する記事、よろしく、 お願いします。
どうかランクUPを!
がんばっているのう!という方は
お手数ですが、それぞれ、1クリック、お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
新規ASPのご紹介
今、最強にホットで熱いASP!

相互リンク募集中