アロエ!〜その驚異のパワー〜

アロエ!〜その驚異のパワー〜
アロエ!大昔から、その驚異のパワーは、素晴らしいと認められ、人類の健康を支えてきました。 あらためて、アロエを見直してみましょう。
アロエの効能とは?

便秘と下痢がどこかへ〜8ヶ月目から爽快な日々!@アロエ!〜その驚異のパワー〜3

便秘下痢がどこかへ!〜8ヶ月目から爽快な日々!という体験談のご紹介です。

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエ!〜その驚異のパワー〜@houbuntarouです。


今日は、「8ヶ月目から爽快な日々!を迎えられた方のお話をご紹介します。

★ここから★

わたしは、長年、下痢が続いた後、

ここ10数年来、便秘に悩まされ続けてきました。

昭和60年6月、

アロエ のことを知ってからキダチアロエの粉を飲み始め、

以来1年近く経とうとしています。

初めの2,3ヶ月は、きいたような日もあり、

また、一方、やはりだめかという日が続き、

一時諦めようかと思ったこともありました。

しかし、気を取り直し、

「まあ気楽に、とにかく1年間飲んでみよう」と心に決めて

飲み続けていましたところ、

2月21日(8ヶ月目の終わりごろ)なんと思いも寄らぬ快い便通がありました。

下痢から数えれば20数年にもなり、自分で夢かとばかり、

その気分たるや、それはそれは実に「爽快」そのものでした。

それ以来、今日で、44日目になりますが、

毎朝便通があり、今までの悩みはどこへやら、

毎日毎日元気で楽しく過ごしています。

わたしのような例もありますので、

あきらめることなく、続けてほしいと思います。(昭和61年4月記)

★ここまで★

 ★参考文献★ アロエで治った−99人が語るすごい効きめ

★いかがでしたか?

やっぱり、便秘には、アロエ の中でもキダチアロエ がよいような、

お話はよく聞きます。

それは、そうと、8ヶ月間は長い。頭が下がりました。

 

この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

また再び、来てくださることを願っております。

では、再見!

 

追伸;

他にも、キダチアロエの製品がありましたので、ご覧下さい。

=> こちらです。

 


アロエ!〜その驚異のパワー〜アロエの粉末で、ニキビ、吹き出物が完治!3

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。

アロエ!〜その驚異のパワー〜@houbuntarouです。


今日は、「アロエの粉末で、ニキビ、吹き出物が完治」という話です。

ここ10数年、ニキビ、吹き出物、便秘に悩んでおりました。

病院に通ったり、きくと教えてもらった漢方薬を常用してみましたが、
思ったほどのききめがなくて、がっかりしたものです。

そんなわたしの身近で、

キダチアロエの粉末が、便秘にはもちろん、内臓にもききめがあり、

胃の痛みなどはすぐにピタリと止まった」

との話を聞き、

わたしも一度ためしてみようと思って買い求め、

毎日添え付けのスプーンに一杯、就寝時に飲みました。

すると便秘の悩みは解消し、生まれつきの体質で治らない

とあきらめていたニキビと吹き出物もすっかり治って、

アロエのききめに驚き、感激しました。

わたしを知る人々も、ニキビ、吹き出物がすっかり治ったのを見て、

感心してしまいました。

今では、キダチアロエの粉末を、習慣として、毎日飲んでいますが、

こんなにすばらしいアロエにもっと早く出会っていればよかったと、

心から思っています。

そろそろ思春期を迎えた子どもともども、

末永く愛用していきたいと思います。

(昭和58年8月記)

 

★管理人コメント★

 本当に、アロエはすばらしいと思います。

みなさんは、いかが思われましたか?

短い文章ですが、たいへん喜ばれている様子が目に浮かぶようですね。

 ★参考文献★

アロエで治った−99人が語るすごい効きめ

 

 いかがでしたか?

この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

また再び、来てくださることを願っております。

では、再見!


アロエ!〜その驚異のパワー〜健康食品としてのアロエ、生薬としてのアロエ4

いつもコメント・トラバ・相互リンクランキング応援有難うございます。
アロエ!〜その驚異のパワー〜@houbuntarouです。

もう少し、Wikipediaを調べてみました。専門家の方がお書きになっているのか、難しい!

日本薬局方に基原植物として収載されているアロエはアロエフェロックス (A. ferox)(ケープアロエともいう)、およびこれとアロエアフリカーナ (A. africana) 又はアロエスピカータ (A. spicata) との雑種とされている。これらの葉の汁を乾燥させたものが日本薬局方でいう「アロエ」である。これを内服すると健胃、便秘に効果がある。

※日本薬局方って、何でしょうか?=>Wikipediaで見ると、
薬局方(やっきょくほう)は、医薬品に関する公定書で、医薬品や生薬が収載されている他、試験法や純度の基準、剤形などが記されている。

※基原植物とは、何でしょうか?=>お分かりの方、教えてください。

キダチアロエは、昔から俗に「医者いらず」といわれているもの。葉肉の内服で健胃、便秘に効果がある。外用で傷や火傷に用いる。

※やっぱり、アロエは、やけどには、いいんですね。

■生薬としてのアロエについては、こちらも、ご覧ください。
http://www.fujita-hu.ac.jp/FMIP/aloe.html

この記事へのトラバ・コメントお待ちしております。


相互リンク募集中
相互リンク頂いた方々
相互リンクの方々をご紹介します! ★コチラからお願いします。★
アクセスアップに!
サイトマップラス
Powered by SEO対策
無料レポート
アロエに関する記事
アロエ記事数277 アロエに関する記事、よろしく、 お願いします。
どうかランクUPを!
がんばっているのう!という方は
お手数ですが、それぞれ、1クリック、お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
新規ASPのご紹介
今、最強にホットで熱いASP!

相互リンク募集中