アロエ!〜その驚異のパワー〜

アロエ!〜その驚異のパワー〜
アロエ!大昔から、その驚異のパワーは、素晴らしいと認められ、人類の健康を支えてきました。 あらためて、アロエを見直してみましょう。
アロエが切り傷に?

深い切り傷、アロエの粉末で治る@アロエ!〜その驚異のパワー〜5

深い切り傷アロエの粉末で治る

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ブログランキング応援有難うございます。

アロエ!〜その驚異のパワー〜@houbuntarouです。

アロエの体験談をご紹介します。

■深い切り傷アロエの粉末で治る

わたしは30年以上も建築業を営み、

今までけがをすることなくきましたが、

昨年の10月上旬にはじめて、

ふとしたはずみに

鋸で左手親指の腹を長さ2センチ、深さ5ミリくらいえぐってしまいました。

出血がひどくて困ったあげく、自宅にあったアロエの粉末

オイルを自分で練って患部へ塗ることを思いつき、さっそく試してみました。

最初傷口につけたところ、

10分くらいひどくしみましたが、そのうちに痛みがやわらぎ、

出血も止まりました。

1日に3度ほど取り替え、10日くらい根気よく続けたところ、

傷口にうすい皮ができ、肉が盛り上がってきて、痛みもおさまりました。

その後は1日に1回、アロエの粉末とオイルを調合し、

自己流の治療を続けた結果、

1ヵ月後には傷口がほとんどわからなくなり、

自分でもびっくりしました。

縫わなければならないほどの傷が、

自分で、きれいに治せて、こんなうれしいことはありません。

健康維持に飲んでいたアロエの粉末が、

外傷にもこんなに効き目を発揮してくれて、

そのすばらしさを実際に体験してはじめてわかりました。

仕事がら刃物を使うことが多いので、

じゅうぶん気をつけるつもりですが、

ちょっとした傷にもアロエの粉末とオイルは手離せません。

ずっと愛用し続けるつもりです。

(昭和61年1月記)

★管理人コメント★

鋸でえぐるというのは、これは、すさまじい。

わたしが、包丁で、左手の小指の先を切り落としそうになったときは、

血が止まらず、自分でも正気を保つのがたいへんでした。

あのとき、アロエが手元にあれば、患部へ塗ってなおしたかもしれません。

怪我した時間が夜でしたし、近くの病院はしまっていましたしね。

やっぱり、自分のことは自分で治すのが一番良いと思います。

★参考文献★ アロエで治った−99人が語るすごい効きめ

■おわりのごあいさつ

いかがですか、お役に立ちましたでしょうか?

役に立ったと思われる方は、
ブログランキング応援 よろしくお願いします。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
では、またのご訪問をお待ちしております。

■アロエ!〜その驚異のパワー〜で、今まで、ご紹介した商品は

こちらで、まとめてご覧になれます。
↓↓↓↓↓
アロエ商品のご紹介一覧

 


相互リンク募集中
相互リンク頂いた方々
相互リンクの方々をご紹介します! ★コチラからお願いします。★
アクセスアップに!
サイトマップラス
Powered by SEO対策
無料レポート
アロエに関する記事
アロエ記事数277 アロエに関する記事、よろしく、 お願いします。
どうかランクUPを!
がんばっているのう!という方は
お手数ですが、それぞれ、1クリック、お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
新規ASPのご紹介
今、最強にホットで熱いASP!

相互リンク募集中