アロエ!〜その驚異のパワー〜

アロエ!〜その驚異のパワー〜
アロエ!大昔から、その驚異のパワーは、素晴らしいと認められ、人類の健康を支えてきました。 あらためて、アロエを見直してみましょう。

アロエで快便@アロエ!〜その驚異のパワー〜 5

アロエ快便

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ブログランキング応援有難うございます。


アロエ!〜その驚異のパワー〜
@houbuntarouです。



アロエ快便

よく詰まるんです。
腹が痛くなって、トイレに行くのですが、出ません。

やっと、がんばって、出たと思ったら、
やぎのうんこ。

それでも、おなかの痛いのはなおりません。
30分おきくらいに、3回か、4回くらい、トイレに駆け込んでは、
がんばって、やっと出たあと思ったら、今度は、下痢状態、水状態!

最近、年のせいか、おかしい。
アロエの粒状品は、手放せません。

これくらい、役に立つのは、他に知りません。

快便は健康の条件です。
便秘は美容の大敵です。

便秘の種類もいろいろあるんですね。つい、調べてしまいました。

弛緩性便秘
ケイレン性便秘

日本人の70%は弛緩性便秘だそうです。
大腸の働きが悪い。だから、便意が起きない。

虚弱者や高齢者に多く見られるということです。
わたしも仲間入りか。

弛緩性というように、大腸の緊張がゆるみ、便を送り出す、
ぜんどう運動が弱く、大腸を通過するのに時間がかかりすぎ、

その間に水分が吸収されて大便が固く、太い塊になり、
排便が困難になります。

そうです。
わたしが、この状態でした。

ケイレン性便秘は、大腸の主として下行結腸部にケイレンを起こすもので、
便は小さな塊か鉛筆のように細くなります。

これかもしれません、わたしの場合。

このタイプはケイレンが起きていると便秘し、
おさまると下痢するなど、交互に起きることもあります。

こちらが近いようでした。
でも、今は、アロエがあります。
大丈夫です。

ケイレン性は、ケイレン箇所を通過するとき、
痛みを伴うのが特徴で、西欧に多いのですが、

日本でも食事の西欧化とともに、
増える傾向にあります。

他にも便秘があります。

器質性便秘、
随伴性便秘などがあるとのことです。

■おわりのごあいさつ

いかがですか、お役に立ちましたでしょうか?


役に立ったと思われる方は、
ブログランキング応援 よろしくお願いします。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
では、またのご訪問をお待ちしております。

■アロエ!〜その驚異のパワー〜で、今まで、ご紹介した商品は


こちらで、まとめてご覧になれます。
↓↓↓↓↓
アロエ商品のご紹介一覧


 



トラックバックURL

この記事へのトラックバック
1. メタボリックシンドローム 其3  [ 福猪的春安風流記 ]   2007年04月07日 14:15
今日も飢えた猪がプーアル茶を飲む。ついでに香酢、けっこう旨い、痩せるのは時間の問
2. 弛緩性便秘について  [ 便秘解消でおなかスッキリ ]   2007年05月26日 04:45
弛緩性便秘について 大腸(結腸)の緊張がゆるんでいて、蠕動運動が弱いために起こり...
3. 弛緩性便秘について  [ 便秘解消でおなかスッキリ ]   2007年05月26日 04:46
大腸(結腸)の緊張がゆるんでいて、蠕動運動が弱いために起こります。 虚弱体質とか無力体質といわれる人に多く、内臓下垂を伴います。 年老いたり、病気のあとなどで、体力の低下した場合にも起こります。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
相互リンク募集中
相互リンク頂いた方々
相互リンクの方々をご紹介します! ★コチラからお願いします。★
アクセスアップに!
サイトマップラス
Powered by SEO対策
無料レポート
アロエに関する記事
アロエ記事数277 アロエに関する記事、よろしく、 お願いします。
どうかランクUPを!
がんばっているのう!という方は
お手数ですが、それぞれ、1クリック、お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
新規ASPのご紹介
今、最強にホットで熱いASP!

相互リンク募集中